札幌市・小樽市へ行政視察

2014年8月1日(金)すべての記事 > 活動報告

7月9日(水)~11日(金)に、札幌市及び小樽市の行政視察を行いました。

札幌市では、まず市産業振興課から「商店街の活性化について」をテーマに、商店街への支援制度、支援制度を活用した主な成功事例、外国人観光客サポート事業について説明していただきました。次に、市都心まちづくり課から「大通地区のまちづくりの取り組みについて」をテーマに、大通り地区のまちづくりを行なっている「札幌大通まちづくり株式会社」の概要、特徴、メリット等について説明頂きました。

その後、商店街が活性化した成功事例の要因や、まちづくり株式会社の仕組みなどを質問し、中心市街地活性化施策等について調査・研究いたしました。

また小樽市では、市まちづくり推進課から「小樽運河周辺の歴史的町並みを守る取り組みについて」説明いただき、小樽運河周辺の良好な景観形成への取り組みや歴史的建造物等を守るための取り組みについて、学ばせて頂きました。

(▲札幌市にて)

(▲小樽市役所の本会議場)

※この記事と同じカテゴリーには8件の記事が投稿されています。

  • 活動報告
  • 動画配信

トップページへ戻る