ー姫路区間の優先付けを国に陳情ー

2014年5月16日(金)活動報告

麻生太郎財務大臣、野上浩太郎国交省副大臣、徳山日出男国交省道路局長らに鴻池祥肇参議院議員の案内で訪問し、姫路区間の優先着工を要望する!

陳情は4月15日、鴻池祥肇参議院議員の同行の下で麻生太郎財務大臣に要望書を手渡し、説明を行いました。

播磨臨海地域道路網は姫路バイパスの渋滞解消を目指して計画され、現在優先区間の絞込みを行おうとしています。

そこで我が会派は政権政党としての役割を担うべく、麻生太郎財務大臣にお願いを行いました。

今回の陳情は極めて友好的かつ精力的に行うことができ、多大な成果をあげることができました。

(▲我が会派の吉田会長から要望書が手渡される)

(▲財務大臣室で要望書に基づき、姫路区間の優先着工をお願いする)

(▲麻生財務大臣、鴻池先生と記念撮影)

(▲麻生太郎財務大臣と宮本吉秀議員)


※この記事と同じカテゴリーには8件の記事が投稿されています。

  • 活動報告
  • 動画配信

トップページへ戻る